就活ガイドライン

就活相談ができる先輩がいない・・・

気軽に情報共有ができない・・・

目立つ実績が何もない・・

そんな悩みを抱えている方必見!!
内定獲得まで完全ガイドします!!


就活の始め方や悩み相談はこちらから

友だち追加


2021年卒業の学生からは
就活時期のルールが撤廃されました。


2021年卒業の学生以降は
「大学3年生の3月に説明会解禁、
大学4年生の6月に採用面接などを選考解禁」
というルールが撤廃されました。

ルール撤廃が吉とでるか凶と出るか、
学生や企業の動き方次第になるでしょう。
そこで、大学1、2年生のうちからインターンシップに参加をし
就活で有利になるよう過ごすのがおすすめです。


新型コロナウイルス感染症による就職活動への影響


2020年2月頃から、コロナウイルス感染症の感染拡大の影響が出ています。
合同説明会や企業説明会の中止が相次いでおり
いつまでこの状況が続くかわからない中不安に感じる学生は多いのではないでしょうか。


企業側は、説明会中止の代わりに
オンライン説明会(WEBセミナー)を実施している企業も多くあります 。
オンライン説明会でも企業のことを知ることができますし、
参加記録が残るので意欲を伝えることにつながる場合もあります。

企業の選考スタートのタイミング


【経団連加盟の大手企業】 選考スケジュールの例

大学3年6月~大学3年2月・・・インターンシップ
大学3年3月~大学4年5月・・・説明会、ES提出
大学4年6月~大学4年8月・・・選考
大学4年6月~大学4年8月・・・内定


経団連に加盟する企業は「採用選考指針」に従うため
原則的に大学3年の3月1日に情報解禁(合同説明会、企業説明会開始)、
大学4年の6月1日に選考開始(面接選考開始)
というスケジュールになっています。

【経団連非加入の上場企業やメガベンチャー企業】選考スケジュールの例

大学3年6月~大学3年2月・・・インターンシップ
大学3年2月~大学4年8月・・・選考
大学3年3月~大学4年8月・・・内定


 経団連加盟の企業よりも早くから
選考をはじめて内定を出す企業が多数存在します。

【外資系企業】選考スケジュールの例

大学3年6月~大学3年9月・・・インターンシップ
大学3年10月~大学3年11月・・・選考
大学3年11月~大学3年12月・・・内定


このように外資系では大学3年の秋という
早い次氏から選考活動を行い、早いところでは年内に内定を出します。

【中小、ベンチャー企業】選考スケジュールの例

日本のほとんどの企業は上記のどれにも属さない中小企業です。
選考の時期はまちまちで、これといった指標を提示することができません。
年中採用を行っている場合や
大手企業の選考が一通り終わった後に選考を実施している場合もあります。

就活を始めるには?

1、2年だけど今から何か始めたい。
選考までまだまだ時間があるけれどどんな対策をしたらいいかわからない。
そんな学生のためにいつでも始められる就活対策をご紹介します。

【業界研究、企業研究、職業研究】

夜中にどんな業界やどんな企業、どんな職業があるのかを調べます。
「知らないこと」が就活の落とし穴。
ゼミの先生やサークル、アルバイト先の先輩、
家族などの身近な人にどんな仕事があるのか聞いて見ましょう。

大学などの就職課(キャリアセンター等)のデーターベースで
就職先を調べてみてもどんな企業があるかわかるでしょう。

興味を持った企業や職業が見つかったら、
インターネット等でくわしく調べてみましょう。
企業の採用ホームページの中の企業紹介は
学生にもわかりやすく説明されていますので勉強になります。

早い段階でどんな仕事が世の中にあるのかを知っていると
自分の進みたい方向に合わせて対策が各不断にはやすなります。

ツテがあればOB・OGを訪問してお話を聞く機会を設けるのもおすすめです。
学生のうちにより多くの社会人と交流をしましょう。



【自己分析】

自分のこれまでの経験を振り返り、
得意なことや好きなことが何なのかを知る作業です。
普通に生きているだけだと自身にどんな仕事が向いているのかは
なかなか考えないかもしれません。

これまでの人生で自分がうまくやれたこと、
やりがい絵を感じたことなどを振り返り
ヒントを得ることができます。

これはエントリーシートを書くときに慌ててやるのではなく
余裕をもって早めに始めておけばスムーズに就活を行うことができます。


【就活でアピールできる経験をする】

就活では「学生時代に頑張ったこと」や「自己PR」を話します。
そこで自信をもって言えるような経験をしていることがベストです。

留学やボランティア、
サークル、部活、アルバイトでもなんでも大丈夫です。
自分が頑張って成果を出した経験、問題を解決した経験、
周りの人を巻き込んで何かを生み出した経験などを持っていると
自分をアピールしやすくなります。

まだ就活開始まで時間があるのであれば
まずはこのような経験をするべくいろいろなことに挑戦しましょう。


上記に関しては私たちが一緒にサポートしております!

経験がない・・何からやっていいかわからない・・
そんな方の就活の始め方や悩み相談はこちらから↓↓

友だち追加